ApoE4キャリア アルツハイマー母の介護奮闘記+要支援父もいるよん 

アルツハイマー母と失禁父の介護に奮闘しているアラフィフ娘の日記です。ココナッツオイルやらMCTオイルやらリコード法やら取り組んでます。

【介護日記】北大阪地震 怖かったです。そして母の症状よくないなぁ

またまた、ブログがおろそかになってすいません。

リコード法に興味がある方や、それ以外での介護に関するなにか、参考になる情報をアップしたい気持ちはやまやまあれど、ちょっと時間をさけません。

 

私は、北大阪に住んでおり、今回の北大阪地震にあってしまいました。

 

っていっても 数枚、食器が棚から落ちて割れてしまったり、多少物が棚からおちてちらばったり、仏壇の上段が横にずれて壁にもたれかかっていたりしたぐらいです。

 

(仏壇ですが、2ケ月ほど前に両親の寝室から私の部屋に移動させてました。移動前は、母が仏壇の真ん前で寝ていました。 もしそのままの場所においていたら、もしかしたら今度の地震で母に倒れていたかもしれません。 ご先祖様ありがとう!! 母を守ってくれて!!)

 

で、まだ父が入院しているので、私は母の布団の横に置いている父のベットで寝ています。

 

18日の朝、母は普段、早起きなのですが、この日 調子が悪いといって2度寝していました。(これも すごくめずらしいことです。地震時、母が炊事をしていなくてよかった) で 私も2度寝してました。(なまけものです。すいません)

 

そこへ 突然の揺れ、私はとっさに母のところに行き、母の頭を自分の体で守っていました。( よかったー 私、いざとなると母の事そっちのけで、自分の事を一番に考えるとおもってました。 子供の頃、野犬がよってきた時、おもわず友達の後ろに隠れて友達をかてにしてしまうような子でしたから。。)

 

揺れはそれなりに大きかったのですが、幸い時間が短かかったようにおもいます。 東日本大震災時、私は名古屋にいたのですが、揺れはそんなに大きくなかったけど、ながーく続いたのですごく怖かったのを覚えています。

 

母は、案外冷静で そんなに変わった様子がなかったのが幸いです。(と思っていたのですが。。)

 

で、今度は父ですが、実家の近くの大きな病院で入院しています。 大きな病院なので我が家より安全だろうと 初めはあまりきにしていませんでした。 が友達がLINEで 私の父の入院している病院のライフライン遮断したってNHKのニュースでやってるー と教えてくれたのです。

 

すぐさま病院へかけつけたかったのですが、まだ地震がおきるかもしれない状態で母を一人にもできずどうしようかぐずぐずしてました。そこに上の階に住んでいるおばちゃんが母の様子を尋ねにきてくれたのです。 で私は、そのおばちゃんに私が病院に行っている間、家にきて母と一緒にいてくれないかお願いしました。 おばちゃんは快諾してくれました。 ほんとこのおばちゃんは私達をよく助けてくれるのです!! 
(ご先祖様 このおばちゃんも守ってね!!)

で、病院に行くと ヘリコプターは飛んでるし、自衛隊やら、消防車やら、報道陣やらがあつまっていました。

父は、1階の待合ロビーで座ってました。父の病棟は、9階で水浸しになったので、1階に移動させられ、新たな病室が準備できるまでまたされていたのです。

その時の父は、今一つ元気がなさそうでした。前日熱が出て、今朝には熱は下がっていたそうですが、口かずも少なく、私がコンビニで買ったパンを食べた後、のどをうならせていました。 父の担当の先生とも話しました。退院を促されましたが、父は入院継続を希望したので、入院を継続することにしました。 私は、母の事も気になるし、余震にそなえて色々買出しにもいきたので、1、2時間ほどで病院をさりました。
翌日は、母も一緒に父の見舞いに行ったのですが、父がかなり調子が悪そうで、失禁でシーツも汚していたので、看護婦さんに取り換えてもらう間、母が座るところがなくなるので 待合室で母を一人またせる事にしました。 それが悪かったのかな? 15分くらいまたせたので、母は、気になり父の病室に戻ろうとしたみたいなのですが、父の病室と反大側に行ってしまって、父の病室があるはずもなくかなり探し回ったみたいです。 で、母がナースセンターで尋ねているところを私が見つけました。 

 

この事件をこの時は、深くとらえてなかったのですが、母にはすごくストレスがかかっていたのかもしれません。

というのも、母の症状がかなり悪化してしまったのです。

 

まず、昨夜 尿失禁がありました。一週間前にも一度ありましたが。。
まったく寝てる間におしっこをしてしまっていました。

あと、ショックなことに、時計を書けないのです。 あれこれ言い訳して時計を書いてくれませんでした。 

昨夜は、寝る前に父の見舞いに行った事を話していると
「●●おばさんが 見舞いにきてた」と言い出したのです。 おばさんなんか来てないのに。。

電球の消すのに、テレビのリモコンで消そうとたり。。

そして、とうとう私の誕生日を思い出せなくなりました。 ちょっと前までは言えてたのに。。 父の誕生日は思い出せなくなってましたが。。

最近、基礎体温も下がり、息切れがするとすぐいうようになり、運動量も減っているところに、地震でのあれこれや、父の調子が悪かったり、迷い子になったりが重なってひどくなっちゃったのかな。 

とりあえず、なかなか購入していなかった ケトンと血糖値の測定器を注文しました。 食事もじゃっかん ご飯を増やしました。ケトーシスにもっていくには ご飯を増やすのは良くないが、うまくケトーシスにもっていけないのなら 良質な炭水化物は必要かとおもい。。あと、ココナッツオイルやオリーブオイル、アボガドも多めに。

 

ケトン測定器が届いてからケトン値と血糖値を測定しながら、ケトーシスにもっていくのがベストかと。。

荒い内容 ご了承ください。

【介護日記】【リコード法 ReCode Protocol】近況報告です

暫くご無沙汰してました。

リコード検査もまだまだできてないし、物忘れ外来も変えようかと悩んでたりで、天気になったら実家の掃除をしなきゃいけないしでブログをなかなか書けませんでした。 で、今も余裕はないのですが、気晴らしをしたくて、軽ーい記事を書くことにしました。(気晴ら しって すいませんね!)

 

父の事

こちらの記事で書きましたが、父の担当の先生に「延命治療の話」を先週の金曜日にされました。で、翌日かな 父にさりげなく話しました。

 

私「●●先生に、人口呼吸器必要になったらしますか? 拒否しますか? って聞かれたで、お父さんは話聞いてない? 」

父「聞いてないで」

私「おとうさん元気そうやけど、かなり体弱ってるそうやで。 なんか また調子悪くなって、人口呼吸器つけるほど、酸素濃度が薄く
なったりするこもなきにしもあらずらしいで。。」

父「。。。」苦笑い


人口呼吸器なんて必要ない って言うのかなと思ったけど、苦笑いでした。 そりゃそうか 体の中身はがたがただけど、熱がでてない 時は、母なんかよりはるかに元気なので、この状態で死を選択する事なんか考えられませんよね。

それから、父とも 先生ともこの話はしていません。

 

母の様子

母は、あまり変わらずです。 短期記憶がひどすぎるのと しゃべる内容がわかりにくいのと、いつも他人がいるとおもいこむところは 変わってません。理解する能力もかなりひどいです。

 

目薬を2種さしてます。一種類さし終わったら、5分おいて次のをさすのですが、左目をさしてすぐに右目をさせばいいのをどうしても 5分あけようとします。

しまいには、どっちをさしたのかもわからなくなります。  

 

天気なのに雨と思ってしまい、傘をもって行こうとします。 何回も注意
するのですが、 注意した時は、「あ そう?」というのですが、数分後にはまた傘を探しています。 

 

これらの事は、正直、今年に入ってからも酷くなっています。 イクセロンパッチをやりかけてやめたのが悪かったのか。それともリコード法をやっているので、これでもかなり歯止めがきいているのか? なんともいえません。 ただ、今年に入ってすぐの時は、正しい日 にち、曜日が言えなかったり、時計の絵も 数字が逆だったりしてたのですが、今はだいたい正しい日、間違って+-1日で答えられてます。 時計の数字も正しいです。 針はあやしいですけど。

 

あと、最近 体力が落ちているのと、寒がりになって、基礎体温が下がってしまいました。2月頃は、朝お布団の中で計った時も36.5はあり、家族の中で一番体温がたかっ高かったのに、今は、36度前後です。

 

体力が落ちているのは、腰の調子が悪くなってるからかもしれません。

 

最近、背が低くて、腰が痛い母は 肘をついて炒めものをします。 こんな状態でも料理をしてご飯を作ってくれてありがとう!!

f:id:penpenyama:20180615011329j:plain

 

今まで、休まず歩いてた距離を途中で休みたがります。
先日父の病院の帰り、休みたがりましたが、椅子がなかったので とりえず木に手をおいて休ませて、その後、公園の階段で座らせて休ませました。

 

そういえば、前回父の入院中 4月のなか頃かな? 母が一人で父のお見舞いに行って、帰り道 休むところがなくて、石垣に座って休んだと聞いていたのですが、よくよく聞くと、道路の淵の溝に座って休んだそうです。 なんて可愛そうな事させてしまったと反省しました。 恥ずかしいよりしんどいほうが勝ったのでしょう。 ごめんよ かぁちゃん。。

 

体力が落ちているのは、腰のせいでなければ、糖質制限はできているが、脂肪代謝がうまくいってないのかもしれません。
Apoe4キャリアなので、MCTオイルの摂取はやめてしまいました。 朝は、アボガド3分の1個と、アーモンド数個とココナッツオイル小 さじ1/2ぐらいとって、昼、夜はとってなかったー。 昼、夜は炒め料理が多いので、そこで油をとるからいいやとおもってしまって。
アバウトすぎました。 低体温も糖質制限からきているとおもいます。こちらも脂肪燃焼がうまくいけが基礎体温があがるのか? それ ともそれは関係ないのか?  体温が下がると、免疫力もおちるし、甲状腺機能も低下しているおそれがあり、認知症にも影響がでてく るかもしれません。 これはなんとしても治したい。

 

母と二人でカラオケボックス!!

よく 母に『今 何したい? 何したら楽しい?』と聞きます。 で 返事は『んー そうやねえ なんもないわ 体もこんなんやし』
体の事は、認知症のではなく、腰が悪い事を言ってるのだとおもいます。 

 

私がおもいつく母が好きな事は  なのです。


音楽番組が好きで、ラジオやテープをよく聞いてました。 母が今の私くらいの年の時は、よく友達とコンサートなどに行ってました。


なので、母の日は、 コンサートに連れて行ってあげました。 そしてコンサートを連れて行ってから たまーに 母が食事の用意をしているときに鼻歌を歌うようになったのです。そんな事今までありませんでした。 よくよく聞いてみると コンサートでも歌われていた 秋川雅史さんの「千の風になって」でした。 そこで、昨夜 だめもとで夕食を食べた後、「カラオケボックス行って歌を歌おうか?」っ て誘いました。

 

そしたら「いこうかぁ」との事!! 私は喜んで用意して、駅の近くにある 古ーいぼろーいカラオケボックスに二人で行きました。 1時間 母の好きそうな曲ばかり入れてあげました。 母は、半分以上は一緒に歌いました。 その時のカラオケの写真で
す。 

 

f:id:penpenyama:20180615010601j:plain

母が鼻歌で歌う、「千の風になって」

 

f:id:penpenyama:20180615010451j:plain

私が鼻歌で歌う「襟裳岬」 ええ歌やわ~

ただ、のりが良いわけでもなく、表情もあまり変わらないので、そんなに楽しくないのかなぁ とおもってましたが、今日も母から「また カラオケ行こうか」と言ってきたし、日記を久しぶりに書かして、カラオケの事書いてって言うと、「久しぶりにカラオケに 行って楽しかった」と書いてくれました。

 

良かった 良かった  こうして、楽しいことを見つけていってほしいとおもう今日この頃です。

 

 

 

 

【介護日記】母の事(リコード法等)おろさかにしないようにしなきゃ

前の記事で書きましたが、父がまた入院して、また暫くばたつきそうです。

6月はちょっと遊びにだでかける日を増やそうとおもったやさきなので、ちょっと残念ですが、今までの人生、子供がいないかわりに、仕事も遊びも勉強も後悔しないようにやってきたので、今のこの状況がそんなにつらいともおもわないです。 それでも、イライラしたり、愚痴ったりはしょっちゅうですが。。自分の家(旦那の事)をほったらかしなので胸の痛いところですが。。

 

ほんま 旦那が認知症になってしまったら目も蓋もあけられない。

 

ブログは、結構、途中まで書いている記事があるので、それなりにあげていけるとおもいます。  一つの記事を書き終える前に、また新たに書きたい事がでてきて、下書きがどんどん増えています。

 

愚痴りが多い、【介護日記】が増えていくかも。

 

あと、こんな事がある度に 母の事がおろそかになってしまうのが、私の悪いところ。

天気が悪いこともかさなり、朝の坂道散歩も、14時間断食もこの一週間あやしい。

料理も私が口ださないと、野菜が不十分。

認知所の薬(アリセプトステロイド系のクリームを使ってイクセロンパッチの復活、少量投与してみる?)を最スタートさせるか?

医者をかえるか?

河野メソッドの先生のところに行ってみるか?

栄養療法医でとりあえず、ホルモン系だけでも検査してもらおうか。 

あー また先延ばしにしてしまいそう。。

【介護日記】延命治療 人口呼吸器つける? つけない?(あっ 今すぐの話じゃないですよ!、そんなに重い話でもないかな?)

本日、父がまた入院しました。

前回(5月の頭に退院)の病院と同じ病院です。退院後、同病院で通院しており、父は6月5日にも受診しています。

 

発熱し、咳が酷くなっており、まともに立ち上がることも、しゃべる事もできなくなっていたので、緊急入院しました。 検査した結果、心臓は、問題ないが、肺炎になっていることがわかりました。 抗生剤とステロイドを強くしたら、熱も下がり、普通にしゃべれるようになりました。 これで一安心と思っていたら、先生に呼び出されて延命治療の話をされてしまいました。

 

先生に呼び出されるっていやですよね。。しかも延命治療

 

父は、過去に心筋梗塞をわずらっており、すでに心臓血管の2か所でバイパス手術をしています。 今年の春には、新たに、血管がつまり不安定狭心症で1月半入院していました。 前立腺肥大やリウマチ性多発筋痛症も患っており、薬漬けです。


父の様態は、今現在、重体でもなんでもないのですが、年が83歳で、体も弱まっており心臓に問題があるので、酸素濃度が少なくなり人口呼吸器が必要になる事態もおこりうるとのことなのです。

ステロイド剤を飲んでいないと体が動かなくなり熱を出してしまうので、ステロイドを毎日飲んでいます。 そのせいで免疫力がなく、ちょとした事で、感染してしまいます。 そのせいで、今回も肺炎になり入院しました。

 

父は、熱がでていない時は、結構元気なのです。先生曰く、ステロイドをのんでいるから元気に見えるけど、かなり弱っているとの事。


なので、今でも 人口呼吸器が必要な状態におちいる可能性もありえるらしく、一旦 人口呼吸器をつけると死ぬまで外せないから人口呼吸器および、人口的な処置を拒否する意思があるかどうか聞かれてしまいました。

 

えっ? どうい事? 寝たきりになってほしくないけど、父はまだまだ生気もあるし、そんな事今けめれるわけないじゃん

 

私「人口呼吸器をする事によってい元気になることもあるのですよね?」

先生「はい」

私「それなら、父もまだまだ元気そうだし、人口呼吸器を拒否するなんて決めれないです。」

先生「では、いいですか。寝たきりになって、家族もほったらかしで、悲惨な方をみてきていますから」

私「。。。。」

先生「延命治療を受けると選択する家族ほど、のちのち患者をほったらかしにします」

私「人口呼吸器をして、寝たきりになってしまってどうしようもなくなってから、人口呼吸器を外すことはできなのですか?」

先生「今の日本ではできません」

私「そんなのおかしいです。 納得できせん。 国は法律を変えるべきです。」

先生「わかりました。では ふそくの時は、全ての治療をします(人口呼吸器も含めて) ただ、そういうこともこれから考えておいてください。」

私「わかりました。どっちにしろ一人で決めれませんので、兄にも相談します。」

 

認知症で、心配性の母にはもちろんそんな話はできません。


家に帰って調べました。 死ぬまで外せないというのは、厳密には間違っていて、人口呼吸器無でも問題ないくらい回復したら外せるみていです。 外すと死んでしまう場合は、外せない”らしいです。

 

えーー そんなの 絶対おかしいよねぇ

 

先生は、延命治療して、寝たきりなって 家族の人は、病院にまかせてほったらかしの状態をよくみてきたそうです。
それは、本人にも家族にも病院にも国にもよくない状態だからこんな事を言ってきたみたいです。

 

母方の祖父、祖母が寝たきりになり、認知症になり、胃瘻をして何年も生きてきた姿を見ているので(祖母はそんな状態で、101歳まで生きました。)、そんな状態では生かしておきたくはないのですが、今まだまだ生気がある父を見ていると 人口呼吸器は必要ないと決める事ができないです。

 

兄に電話で相談しました。兄も同じ意見です。

 

ところで、この話は、父にはしていません。 なぜだろう? わざわざ父の病室で、父と先生と私と話してしているところを、私だけ病室の外に呼ばれてこの話をしたのです。こうゆう事って当人には確認しないのかしら? しかも 私も先生も声がでかいので二人の会話を病室の父にも聞いていたような気がする。。

 

私は、やっぱり 当人の意思を明日確認しようとおもいます。 父の意見を反映するかどうかは分からないですが、やっぱ本人の意思は、聞くべきですよね。 

ある意味癌宣告よりシビアかな。 

ショックかもしれないけど、父は強い人だから大丈夫でしょう!!
それに、まだ元気なうちに確認しといたほうがいいよね? 現実味が少ないうちに。 

 

でも、みんな 人口呼吸器、つける つけない の選択 どうして決めるんだろう?

もちろん 危篤状態なら迷いは、しなんだけど。。


んー 日本の法律変えてほしい。

 

人口呼吸器は拒否しないけど、もし、寝たきりで、意識も朦朧状態になったらきっと胃瘻が必要になるんじゃないかな? そしたらその時は、胃瘻を断ろう。
意識があったらどうしよう? 胃瘻断れなさそう。 人口呼吸器、胃瘻、意識ある。 その状態はかわいそすぎるけど。。

【リコード法 : ReCODE Protocol】ココナッツオイルの主成分、ウラリン酸は脳内でのケトンを生成を活性する?

以前 こちらので記事で、ココナッツオイルの主成分のウラリン酸が脳でのケトン体生成に使われている という実験のことについてちらっと触れました。 

今回は、もうちょっとその実験の内容を読み込んでわからないことは調べてみましたので紹介します。(分かりにくいとおもいますが、これが精一杯なのでゆるしく下さい)

 

実験の内容を紹介する前に、ケトン体の事、脳でのエネルギー代謝の流れをを復習しますね。

ケトン体の脳での作用について

  • ケトン体は、アセト酢酸とβヒドロキシ酪酸で構成されています。
  • 身体の中で、糖(グルコース)が無くなってしまうと、代替えエネルギーを生成するため、肝臓でケトン体が生成されます。
  • ケトン体は、脳神経細胞にとりこまれて、ミトコンドリア代謝して脳エネルギーになります。
  • ケトン体の作用は、脳(心臓など他の臓器でも利用されます。)のエネルギーになるだけでなく、細胞のシグナル伝達や抗炎症作用や抗 酸化作用などにも貢献するようです。
  • アルツハイマー 真実と終焉” の書籍では、ケトン体について、「認知機能に最適だ。とりわけβヒドロキシ酪酸は、 ニューロンシナプスを支える、重要な分子であるBDNF(脳由来神経栄養因子)を増やす」と説明しています。

    「認知機能に最適だ」という表現は、あまりにも表現不足ではないでしょうか ブレデゼン博士!!!!
    どういう事か私にはわかりません。とりあえず、グルコースをエネルギーとして代謝しにくくなっている脳では ケトンを脳のエネルギ ーとして利用するほうが効率よく処理がすすむ ってことでしょうか?

    βヒドロキシ酪酸は、「BDNF 脳由来神経栄養因子」を増やす というのは どういう事かわかりました。
    βヒドロキシ酪酸は、BDNF遺伝子を変化させてBDNFの産生を抑えてしまう「ヒストン脱アセチル化酵素複合体(HDACs)」とよばれるたん ぱく質が脳で生成されるのを防ぐそうです 

脳でのエネルギー代謝

f:id:penpenyama:20180606181046p:plain

脳血管と脳の神経細胞の間にアストロサイトという細胞が存在します。
それは、血液脳関門の役割をはたしています。 
血液脳関門とは、血液から必要な物だけ、脳の神経細胞に送り込みせ、不要な物は、シャットアウトする働きがあります。
アストロサイトは、グルコ ースを取り込みます。一部変換して、神経細胞に送ります。ケトン体(βヒドロキシ酪酸)もとりこみ、神経細胞に送ります。 そして、アストロサイトは、脂肪酸もとりこみます。そして 脂肪酸から自分自身で、ケトン体を生成します。おそらく、自分で生成したケト ン体(βヒドロキシ酪酸)も神経細胞に送ると推測されます。

参照元

blog.goo.ne.jp

 

実験について

 

日清オイリオと東大の研究室が協力して、脳のケトン生成にココナッツオイルの主成分であるウラリン酸が利用されているという研究をされました。

 

この研究を行った東大の研究室のfbのサイトです。

中鎖脂肪酸に関する新しい論文がでました。... - 東京大学 大学院総合文化研究科 生命環境科学系 寺田研究室 | Facebook


論文の頭の英文とgoogle 翻訳の結果です。


Coconut oil has recently attracted considerable attention as a potential Alzheimer's disease therapy because it contains large amounts of medium-chain fatty acids (MCFAs) and its consumption is thought to stimulate hepatic ketogenesis,
supplying an alternative energy source for brains with impaired glucose metabolism. In this study, we first reevaluated the responses of plasma ketone bodies to oral administration of coconut oil to rats. We found that the coconut oil-induced
increase in plasma ketone body concentration was negligible and did not significantly differ from that observed after high-oleic sunflower oil administration. In contrast, the administration of coconut oil substantially increased the plasma free fatty acid concentration and lauric acid content, which is the major MCFA in coconut oil. Next, to elucidate whether lauric acid can activate ketogenesis in astrocytes with the capacity to generate ketone bodies from fatty acids, we treated the KT-5 astrocyte cell line with 50 and 100 μM lauric acid for 4 h. The lauric acid treatments increased the total ketone
body concentration in the cell culture supernatant to a greater extent than oleic acid, suggesting that lauric acid can directly and potently activate ketogenesis in KT-5 astrocytes. These results suggest that coconut oil intake may improve brain health by directly activating ketogenesis in astrocytes and thereby by providing fuel to neighboring neurons.

 

ココナッツオイルは、大量の中鎖脂肪酸(MCFAs)を含有し、その消費が肝臓ケトン生成を刺激し、グルコース代謝障害を有する脳の代替 エネルギー源を供給すると考えられるため、アルツハイマー病治療薬として注目されている。本研究では、ラットへのココナッツオイル の経口投与に対する血漿ケトン体の反応を最初に再評価した。本発明者らは、ココナツ油によって誘発された血漿ケトン体濃度の増加は無視でき、高オレインヒマワリ油投与後に観察されたものと有意には相違しないことを見出した。対照的に、ヤシ油の投与は、ヤシ油中 の主要なMCFAである血漿遊離脂肪酸濃度およびラウリン酸含有量を実質的に増加させた。次に、ラウリン酸が、脂肪酸からケトン体を生成する能力を有する星状細胞のケトン生成を活性化できるかどうかを明らかにするために、KT-5星状細胞株を50μMおよび100μMのラウリ ン酸で4時間処理した。ラウリン酸処理は、細胞培養上清中の総ケトン体濃度をオレイン酸よりも大きく増加させ、ラウリン酸がKT-5星状細胞におけるケトン生成を直接的かつ強力に活性化できることを示唆している。これらの結果は、ヤシ油摂取が、星状細胞におけるケトン生成を直接的に活性化し、それによって隣接するニューロンに燃料を供給することによって、脳の健康状態を改善し得ることを示唆し ている。

 

グーグル翻訳では不十分なので、要点をまとめてみました。

赤文字で表示された文章は、私のつぶやきです。

 

  • 血中のケトン濃度の上昇のねずみを使った実験では、ココナッツオイルを摂取した場合と高オレイン酸のひまわり種を摂取した場合では、 さほどケトンの値がかわらなかった。
  • 一方、ココナッツオイルの摂取は、血中の遊離脂肪酸とウラリン酸の量(多分血中の)を増やした。
  • つまり、ココナッツオイルとオレイン酸では、血中のケトン値は、さほどかわらなかったが、ココナッツオイルの摂取は、遊離脂肪酸とウラリン酸を増やすとう事がわかった。

    んー 確かに ココナッツオイルに44パーセント含まれているウラリン酸は、中鎖でなく、長鎖脂肪酸と分類する人もいるので肝臓で 脂肪代謝されないのかもしれないですね。MCTの成分である、ウカプリル酸とカプリン酸は正真正銘の中鎖脂肪酸ですがココナッツオイル には、あわせて15%ほどしかふくまれていません。

    旦那さまの認知症をココナッツオイルとMCTオイルの摂取で劇的に改善させた メアリー・T・ニューポートさんと専門家が、ココナッツ オイルとMCTオイル摂取時のケトン値を測定されてました。 今その本が手元にないので、はっきりした数字は分からないのですが、MC Tオイルは、摂取してから数時間ケトン値が高くなり、ココナッツオイルは MCTオイルほどでは高い値にはならないが持続時間が長いという結果になったそうです。 オレイン酸でも低く長く血中ケトン体を増やせるのかしら?

  • 培養細胞(生体から取り出して育てた細胞)の実験で、アストロサイト細胞を、ウラリン酸で4時間処理(どんな処理かはわかりませ ん 。)したら、ケトン体が高オレイン酸の処理よりはるかに上がった。

    カプリル酸やカプリン酸では、この実験行わなかったのかな? カプリル酸やカプリン酸は、肝臓でケトン代謝されちゃうので、脳ま で回らないから実験の必要がなかったのかな?

  • 培養細胞の実験結果から、ウラリン酸がアストロサイトでのケトン生成に大きく作用しるだろうと想定している。

    想定かよ!

  • また、神経細胞へのエネルギーを共有して脳の健康を改善するだろうと想定している。

    想定かよ!

 

 

私の希望


肝臓で生成されたケトン体も脳で生成されたケトン体も同じ働きをするとすると、ウラリン酸を摂って脳でケトン体を生成すれば、無理な低糖質の食事をする必要がなくなるのではとおもいます。血糖値が高い方や、リーキーガットの可能性がある方は、糖質控えめにした食事 にこしたことはないのでしょうが。。


でも、実験で確認できているのは、培養細胞での話です。 血中のケトン体のように、脳のケトン体を簡単に測定できればいいのですが

 

それができないかぎり、あくまでも想定の域を超えない。んー これだけ 時間をかけて調べたけど、みなさんに、ウラリン酸をとれば 脳でケトン体生成されるますよーと言えません。 今後の研究に期待します。

【リコード法:Recode Protocol】関西の人必見!! ルクアFood Hallのキッチンandマートのサラダボールはリコード法の強い味方?!

先日、大阪梅田のルクアに新しくできた、FoodHallのキッチンandマートに行ってきました。そこで、ボールにつめ放題のお得なサラダバーを見つけました。

500円でボールにサラダをつめ放題できます。その場で食べてもいいし、家に持ち帰ってもいいのです!!

 

f:id:penpenyama:20180607000544j:plain

左が私のボール、右が友達のボールです。 私のボールなんか地味ですね。


値段が値段なので、有機野菜をもとめる事はできないのですが、中身がなかなか充実しています。そして、それぞれの野菜が生か茹でているだけなので、不要な調味料をさける事ができます。

 

野菜の種類も覚えているだけで、

にんじん
かぼちゃ
さつま芋
ブロッコリー
カリフラワー
トマト
パプリカ
ごぼう
ルッコラ
セロリ
紫キャベツ
レタスと大根サラダ
お豆
わかめ
サラダチキン

 

梅田に寄った時は、こちらで、2ボールぐらい毎回実家に買って帰ろうと決めました。野菜をたっぷりとらなくてはいけないリコード食の強い味方になるとおもいませんか?

 

ルクアFoodHallについては、こちらのブログにまとめました。


tabi-ni-deyou.hatenablog.com

 

【リコード法 : ReCODE Protocol】よろずさんのイベントに参加してきました。

この前の日曜日、リコード法の先輩 よろずさんの宅でもようされた 

Let's ReCODE!みんなで歩けば道になる

の会に参加させてもらいました。

 

よろずさんのブログです。 リコード法の実践記録です! とても参考になります!!

尻尾をかんだ蛇/若年性アルツハイマー病のあなたから見えてる世界が知りたくて(ReCODEプロトコルとの出会いと実践)

 

イベントは内容もりだくさん

 まずは、演奏会!!

 

よろずさんの旦那様が若年症アルツハイマーになられていますが、リコード法を実践されかなり改善されています。 その様子を 音楽 を通して紹介されています。

 

私は、大好きな 荒川静香さんがトリノで金メダルをたられた時の使用曲,今年の平昌オリンピックでは宇野昌磨選手も使用されて銀メダルをとった

 

”オペラ ツゥーランドッドの誰も寝てはならんぬ"

 

をリクエストしてしまいました。

 

難しい曲なのに、みごとに旦那様はオーボエを吹かれました。


YorozuさんMusicaさんによる トゥーランドット演奏

凄いなー

 

その他、数曲 どれも素晴らしい演奏、歌でした。

 

そして、リコードおやつタイム!!

 

f:id:penpenyama:20180606192318j:plain

””豆ゼリー 黒ニンニク乗せ”

”さつま芋でんぷん粉でできた色々とりどりスイーツきな粉、トランカン(自然甘味料)、ヤマブシタケかけ” 緑は、抹茶、紫は、紫芋で彩られています。

 

どれも体にやさしい お味もやさしい美味しい夏のスイーツでした。

 

びっくりしたのは、黒ニンニク 黒ニンニクって甘いんですよ! ドライフルーツみたいな感じ! 知らなった。

甘酒が甘くなるとの同じように、発酵の過程で糖度がますみたいですね。

匂いも通常のニンニクよりだいぶ和らいでいます。

 

ヨーグルトのトッピングに最適とおもいました。

 

そして、自宅でも炊飯器で簡単に作れるそうです。ただ、2週間ほどかかるので炊飯器がもう一台必要かな。。

 

http://garlicnow.com/blackgarlic/about/

 

こちらは、黒酢ニンニク!

f:id:penpenyama:20180606163534j:plain

やっぱりお酢とにんにくでした (笑)

でもこれなら このまま食べても全然いけるとおもいました。

これは、黒酢にニンニクをつけて 置いておくだけなのですごく簡単だそうです。

一月置いたら美味しくなるそうです。(私が頂いたのは、2週間ぐらいのだそうです。、)

 

後半は、リコードお勉強会

 

今回は、検査の事、栄養療法医の事、グルタチオン点滴を受けている病院の事等、その他もろもろを教えて頂きました。

その中で、以外と盲点だったー みんなにも認識してもらったほうがいいとおもったのは、

” まず腸の状態をよくする事が大事! 同じサプリを摂っても、腸が正常か、よくない状態かで体への吸収が全然違う” 

 

というお話です。 まず 腸を正常にもっていこう!!

 

7月7日のイベント紹介

今度、7月7日に音楽メインの会をもようされるそうです。

星に願いをかけましょう

今回もお母様と一緒に参加されていたちえぞうさんがナレーター? 朗読?をされる予定です。 ちえぞうさんのお母様は、シャキッとしていて、聡明な感じでまったく認知症を患われているようにはお見受けしませんでした。記憶障害が主な方は、こんなにシャキッとされているのですね。 

 

それに比べたら私の母は、しゃべり方、しゃべる内容、理解力かなりきてるなー と焦ってしまいました。

 

お母様との日々を書かれているちえぞさんのブログです。 

ameblo.jp

明るい気持ちにさせてくれる大好きなブログです。

なかなか更新されないのがたまに傷(あっ ごめんさない)

 

関係ないですが。。

よろずさんのお宅は、京都洛北にあります。 イベントのついでに近くの圓光寺によりました。 その時のブログがこちらです。 興味のある方はどうぞ!!

tabi-ni-deyou.hatenablog.com