ApoE4キャリア アルツハイマー母の介護奮闘記+要支援父もいるよん 

アルツハイマー母と失禁父の介護に奮闘しているアラフィフ娘の日記です。ココナッツオイルやらMCTオイルやらリコード法やら取り組んでます。

【リコード法 : ReCODE Protocol】リコード法の検査項目

Df:id:penpenyama:20180405001750j:plain

リコード法を行う上で最重要事項は、検査を受けて各個人のアルツハイマーの発症原因をつきとめるたことです。


でもこちらの投稿でもかきましたが各検査を実施している医療機関を見つけるのはほんと大変です。

 

私の母も、まだ3分の1ぐらいしか検査できてません。

 

保険適用で検査できるのは せいぜい15項目ぐらいみたいです。
こちらのリコード法の神サイト掲示板に記載されてました。

 

その保険適用の検査も病院に行って検査をお願いしても、拒否されます。
病気の疑いがあり、その病気の原因をつきとめるためにしか検査を実施してくれません。

自費診療は、もうちょっと項目が増えるみたいなのですが、それでも医療機関を見つけるのは大変です。
 

 

こちらの投稿でも記載しましたが、東京では、リコード法の検査を実施する医療機関があるのですが、私の住む関西にはありません。

 

私の場合、東京の医療機関に母を連れていくことも考えたのですが、交通費の事だけでなく、母が足腰も悪く、うつ的性格なので東京までいくのはまずとても難しいのです。

 

そんなこんなで、少しの検査項目しかクリアしていないのですが、今まで私が受けた検査を紹介しようとおもいます。
増えていく都度に更新しますね!

 

リコード法主要検査項目

アルツハイマー病 真実と終焉」に記載されていたリコード法の

””主要検査項目のまとめ”” と私の母が検査した、または検査予定の項目にチェックを入れた表を作成しました。

  

リコード法検査項目 検査機関の説明は表の下に記載しています。

この表の    でマーカーされている項目は、適応疾患があれば保険適用で検査できる可能性のあるものです。

検査機関 物忘れ
外来
毛髪ミネラル
検査

内科
外科 自費診療
一部医療機関 ある医療内科
遺伝子 ApoE         ●13,000円  
栄養サポート 高感度CPR 又はCPR        
ホモシステイン            
VB6            
VB12          
葉酸          
VC            
VE            
VD            
オメガ6/オメガ3比            
A/G比
アウブミン/グロブリン
         
空腹時
インスリン
           
空腹時血糖          
ヘモグロビンA1c            
LDL-p            
sd-LDL            
コレステロール      
HDL          
トリグリセリド            
グルタチオン            
赤血球チアミンピロリン酸
又は、B1
B1●          
リーキーガット           ☆1
.302,000e円
漏出のある血液脳関門            
グルテン受容性            
自己抗体            
栄養サポート ビタミンD            
エストラジオール            
プロゲステロン            
プレグネノロン            
コルチゾール           ☆2.
18,000 円
DHEA-サルフェート            
テストステロン            
遊離テストすテロン            
遊離T3            
遊離T4       ●      
リバースT3             
TSH       ●      
毒素 水銀          
         
ヒ素          
カドミウム          
銅/亜鉛          
C4a            
TGF-β1            
MSH            
HLA-DR/DQ            
赤血球マグネシウム   マグネシウム値●        
         
亜鉛          
レニウム          
カリウム        
カルシウム        
医療機関 物忘れ
外来
毛髪ミネラル
検査

内科
外科 自費診療
一部医療機関 ある医療内科

 

表の説明をしていきますね☆彡

物忘れ外来で検査した項目

認知症かな? と疑うとまず受けることになる 物忘れ外来。
私の母が受けた物忘れ外来では、血液検査、MRI、SPECの検査をしています。
その血液検査に含まれていた項目です。

 

保険適用で検査した項目

外科

母は、圧迫骨折で外科に通院しています。
そこで定期的に血液検査を受けています。
そこで検査した項目です。

 

内科

母は、高血圧、高コレステロールの治療で内科に通院しています。
そこで定期的に血液検査を受けています。
そこで検査した項目です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

2018年4月16日追記

母は、CK値とLD値と総コレステロールが高値です。この場合、甲状腺機能低下の可能性があるらしいです。そこで、内科の先生にお願いして、しぶしぶ甲状腺の検査をしてもらいました。  遊離T4 と TSH の結果が返ってきました。(T3は、検査されてなかった💦) 二つとも基準値内でしたが、リコードの最適値レベルではなかったです。残念
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毛髪ミネラル検査

こちらは、楽天で申し込めます。

www.lbv.jp


申し込み後、資料と指示書が送られてきます。
指示書に従って、頭髪をカットして、問診表を記載して送り返します。
2週間程で結果が返ってきます。
この検査 なかなか 興味ぶかいんです。私自身も検査しようかなーっておもってます。
近いうちにこちらの検査の詳細もアップしますね!!

 

自費診療

一部医療機関

私は、ネットで ApoE遺伝子の検査を実施している、MCBIという会社のサイトをみつけました。

mcbi.jp


ApoE遺伝子検査の研修を受けた一部の医療機関でApoE遺伝子の検査を実施されています。
実施医療機関を調べたらたまたま母のかかりつけの内科で実施している事を知り、頼みました。
でも先生は乗り気じゃなかったんです。なんか 無理やり研修をうけさせられて、ApoE遺伝子の血液検査医療機関になってしまったみたいです。

多分 私の母が初めての検査を受けた人にだったんじゃないかなかぁ。 血液検査の準備にずいぶん時間かかったので。。
リコード法の他の検査は頼みましたが、実施してくれませんでした。

 

ある医療機関

病気の原因になる根本をサプリメントなどで治療していこうという栄養療法をする病院があります。そこでは病院により検査できる項目があるみたいです。 ここの表に記載しているところは、大阪の中津なる 小西統合医療内科という病院です。

www.konishi-clinic.com


今受診を検討しているとことろです。大阪の中津の病院なので、母もぎりぎり出向いていけるかもしれない距離なのですが、金額が高いし、高いサプリメントを進められそうで躊躇しています。ここで検査できるコルチゾール、リーキーガットより 甲状腺機能低下や、ホルモン分泌の検査、ホモシステイン、栄養素過不足を先に検査したい。😵

 

適用疾患がある場合は、保険適用で検査してもらえいる可能性がある項目は、 のマーカをつけています。

 

最後に

こんな感じでたいした事できてないので、さほど役にたつ内容ではないかもですが、どのような検査をしなくてはいけないか、で実際どのような項目が検査できるかちょっとは、理解して頂けたら幸いです。

 

あと、 血液、尿、毛髪 以外では、認識能力やBMIやイメージング(MRI)や睡眠や微生物の検査などがあります。 また いつか記事にしたいとおもいます。