ApoE4キャリア アルツハイマー母の介護奮闘記+要支援父もいるよん 

アルツハイマー母と失禁父の介護に奮闘しているアラフィフ娘の日記です。ココナッツオイルやらMCTオイルやらリコード法やら取り組んでます。

【介護日記】父が自転車に乗りたいという。 どうしよ 

 

f:id:penpenyama:20180411212637j:plain

 

母と父の入院している病院に今日も行ってきました。
新聞を読みたいという父に朝刊を持って行くためと、
洗濯した寝巻を持って行って汚れた寝巻を持って帰るため
(レンタルあるけどもったいないよね!)
そしてもちろん 父の様子を見るため。

 

余談ですが。。
父は、昨日から一日一回のおやつが許されました。
--------------------------------
昨日の会話
父「”おはぎ ”とか ”あんぱん” とかいいらしい」
私「はっ 血糖値も高いのにあかんに決まってるやん さつまいも持ってきたるわ」

--------------------------------
今回の父の入院は、不安定狭心症が原因なので、安定した血圧がとても重要です。
なので”塩分”などの多いおかきとかはだめと言われたみたいです。

 

って事で、父の病室で、父、母、私で さつまいも の おやつタイムをしてきました。
コーヒーも持って。。さつまいもはリコード法で推奨されている食材なんです!!

余談おわり

 


正直、数日前まで 父の調子があまりよくなくかったのです。ですが、この日曜日からよくなりました。

咳もやんで、熱も平熱、首も痛くなくすっと体を起き上がれるようになりました。

 

元気になったら、さっそく私と父の言い合いがはじまります。

リハビリで自転車に乗ったらしく、それで自転車に目覚めたのでしょうか

 

父「退院したら、自転車に乗る。おまえの自転車貸してくれ」

 

私「何言ってるの! こけたらどうするの? 年寄がこけたら命とりや! 危ないやろ。 歩きなさい」

 

父「もうええ。 借りへん。 新しく買う」

 

私「歩くのが自信ないから、自転車に乗るってのはおかしいで。歩く事ができない人が自転車乗っていいわけないやろ」

 

父だまる。

 

父は、なぜか 歩くのが嫌いです。体を動かすのが嫌いなわけじゃないんですが。ただ、歩くだけとか絶対にしません。

 

心臓が弱いので長く歩く自信がないみたなのですが、それならちょこっとした距離だけでも散歩に出て、すこしでも歩いて鍛えてほしいのですが絶対にそんな事はしません。グランドゴルフとかはするのに。

 

まぁ こんな言い合いができるようになったのは、元気になった証拠ではあるのですが。。

 

 

お見舞いの帰り道、杖をついたよぼよぼ歩きのおじいさんが、公園へ入る小さな階段の前で悩んでいる姿をみかけました。

 

そのおじさんは一歩足を階段に踏み出そうとしたのですが、あきらめて、坂を下っていきます。


私は、助けに行ってあげようかなぁとおもったけど その時は、はずかしくて躊躇してまいました。


そしたら、今度は、公園に入る小さなスロープのところで、また一歩足を踏み入れてみようとされてました。

 

今度は、おもいきっておじさんのところに行ってみました。

 

私「よかったらお手伝いしましょうか?」

 

おじいさん「では、(スロープの)上までよろしいですか?」

 

私「素直なおじさんでよかった」と心の中でおもう。

 

スロープはとても小さいのですが、その小さなスロープでさえ何回かふらついて私がいなかったらこけてただろうな。

 

 

スロープの上まで登ったところで

 

おじさん「藤が咲いてるかなとおもったけど まだですね」

 

そう そこの小さな公園には藤棚があります。
この、とうてい一人では出歩くべきではなさそうなおじいさんは、この藤棚を見たさに、ひとりで外にでてこれたのです。

 

なんか 素敵な事だなーとおもいました。お年をとって体が不自由になっても好奇心があって前向きで

 

 

私は、 はっ  としました。

 

 

父の自転車に乗りたい  ってのとダブルなーとおもって
父の自転車に乗りたいってのは前向きな気持ちで、生きる希望なんじゃないかと。。

 

自転車乗せてあげるべきかも
転倒やら、心臓への負担もきになるのですが。。

 

うー 何か解決策を考えよう。。

 

みなさんの周りの高齢の方はどうされてるのでしょう