ApoE4キャリア アルツハイマー母の介護奮闘記+要支援父もいるよん 

アルツハイマー母と失禁父の介護に奮闘しているアラフィフ娘の日記です。ココナッツオイルやらMCTオイルやらリコード法やら取り組んでます。

【介護日記】母を一人にするのはよしたほうがいいのかも

昨夜 実家に帰ってきました。

風邪ひいてしまいました。

花粉症がいきなりやってきたとおもってたのですが、喉も痛く熱もででてきたので
PM2.5かなぁ? いまさらインフルエンザはないですよね!

 

で、母の様子はというと。。。

んー かなりへんな事を連発しました。

実家に帰る電車の中で、母から電話があり

 

母「どこいってるの? みんな帰ってこないから ご飯食べてない」

母は、私が神戸の自分の家に帰っていることを忘れています。

 

私「私は、神戸の家に帰ってたの覚えてないの? そんで、みんなって誰?」

 

母「みんなって、お父さんとか。。」

 

私「お父さん 入院してるやろう 忘れたん? 他にはいったいだれがいるというの?」

母「顔は見てないので、わからない」

 

もちろん 実家には、誰も訪れていません。
母は、常日頃から 家に誰かが訪れていると思い込むところがあります。
もちろん、今の実家には、ほとんど誰も訪ねてこないのに。。

電話で状況説明して、いざ家に着いた時も 母は、また同じ事を言って、ご飯を食べていませんでした。

 

3月末に 母を一人にして神戸に帰って時は 
私が神戸の自分の家にいて、父が入院しているのは把握してたのに。。 ちょっとショック。。
進行してるのかなぁ 認知症

 

まぁ 前回は、心配でしょっちゅう母に電話してたのに今回は、あまり電話しなかったからかな。そう思っておこう。

 

今日は、父の担当医のところに行って、父のこれからの治療方針の説明を受ける予定だったんですが、
熱がでてしまって行けないので、電話で話をききました。

 

先生の説明によると。。
父は、不整脈があるのですが、薬の治療ではよくならないので、電気ショック治療をするそうです。
へたすると 脳梗塞が起こる可能性があるって。。

 

それで、そこらへんの危険性をみるために、木曜日になんかの検査をするそうで、その検査はへたすると肺炎になるそうです。

 

んー 肺炎も脳梗塞も父かなりあぶなそうな気がする。 でも父は、電気ショック治療を承諾したとのこと。

 

まぁ、 不整脈があるままだと退院できなとのことで、選択肢は、あるようでないのですが。。

 

父が入院している病院は、国立の循環器の有名な病院です。みんなこの病院に入院したがります。
先生は、それはもう みんな若いです。学生に見えるぐらい。中年先生をほとんどみかけません。
きっと最新の知識と技術を身につけているのでしょう。

 

父の事は、全て病院にゆだねよう。

 

母に集中 集中

 

あー でも 自分が調子悪いと 母のリコード生活どうでもよくなってしまう。

まずは、私が調子を元にもどさなきゃ!!